スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

ドールショウ37ではありがとうございました。

130505_154625.jpg

ドールショウ37ではどうもありがとうございました。
ご購入下さった方、差し入れを下さった方、お立ち寄り下さった方、皆様に感謝しています。
頂いたお菓子、大切に食べさせていただきます!

今回は昨年夏にお休みしてご迷惑をおかけしたこともあって、なるべく多くの方が手にして頂くように、販売を多めにし、勝手ながらお一人様1点限りの販売制限を設けましたが、貴重な先行入場の時間に来て頂いたのにも関わらず、お買い求め頂けなかった方々には大変申し訳ありませんでした。

展示の新作のワンピースは、「雲の肖像画」とタイトルで制作いたしました。
後日、詳細プレビューを掲載させていただきます。
もしブースが確保出来れば、今後のイベントにて販売させていただきたいと考えています。

過去作品の再版につきましては、資材がそろうものは細々とながら続けていきたいと考えています。
もし、リクエスト等がありましたら、拍手コメントからご意見をいただけたら今後の販売計画の参考とさせていただきます。

以下、個人的な所感です。


ドールショウに出店しはじめてちょうど三年が経ちました。
きっかけは髪カットしたmomokoを展示・販売してみたいと思い、ドールショウブースを確保したことからでした。
ついでに服でも作ってみようかと思い、誕生日祝いにミシンを買ったのが3年前の2月24日。
これまで人形服をろくに作ったこともないどころか、ボタン付け等簡単な手縫いしか出来ない、ミシンの糸かけすらままならない状態からの出発でした。
それから2ヶ月後ドールショウ出店。いま思うとなんて無謀なことをやったのだろうと思います。

ずっと昔から、絵が描けないかわりに文章で自分の作りたい世界を趣味で描いていました。
しかし正反対の分野の専門職に就き、何年も制作とは無縁な仕事中心の生活を送っていました。
初めて服を作ろうとした当時、何を作ろうかと考えた末に行き着いたところは、昔、文章を書いていたように心にある世界を描きたいということでした。服でそれが表現できるという発想がこれまでなかったので、当時すごく新鮮な気持ちになりました。
そうしてはじめて作った服が、灰色のリボンのついたワンピースでした。

デザインを考えるとき、心に浮かぶ風景の中に人形がいるとしたらどんな服を着ているのか、と思い浮かべます。精密な風景画のような服が作りたいと思っています。
しかし、まだまだ未熟で力量不足です。
もっともっとパターンや縫製の能力が上がるよう頑張っていきたいです。

2013.05.06 | | お知らせ・雑談など

«  | ホーム |  »

プロフィール

ネムコ

Author:ネムコ
momoko・リカちゃん・ブライス等の人形が好きです。「ネムリコネムコ」という屋号で人形服作っています。

ブログへのコメント・お問い合わせ等はこちらへお願いいたします


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。